おすすめ 本

自己啓発本おすすめランキング

 

自分をより高い段階へ上昇させようとする志向で
ある自己啓発の方法が書かれている自己啓発本は、
やはり人気が高い本のジャンルの一つになっています。

 

 

 

では、どんな自己啓発本を多くの人が読み、
人気があるのか、読書メーターを参考に
自己啓発本のおすすめを見てみましょう。

 

 

考えない練習

 

山口県出身の小池龍之介さんが書かれている
「考えない練習」という本は、難しいことを頭で
考えるのではなく、五感を使って解決してみようと
語り掛けるような本になっています。

 

 

著者は東京都世田谷区にある月読寺の住職であり、
山口県にある正規寺の副住職でもある僧侶で、
その僧侶である著者が語り掛けるように書かれている
自己啓発本になっています。

あの世に聞いた、この世の仕組み

 

スピリチュアル本としても人気が高いけど、よく読んでいくと
自己啓発につながる本として人気が高くおすすめしたいのは
「あの世に聞いた、この世の仕組み」という雲黒斎さんが
書いた本になります。

 

 

軽い語り口調の中にさまざまな深い内容が
ちりばめられているため、肩ひじを張らずに読む
ことが出来る自己啓発本として人気があります。

 

 

これらの本は、自己啓発は決して
難しいものではない、と感じることが出来るおすすめの本です。

自己啓発本おすすめランキング関連ページ

ビジネス書おすすめランキング
この他にもたくさんのビジネス書がありますので、本屋さんで足を止めてゆっくりと自分に合う本を探してみてくださいね。
実用書おすすめランキング
大体どういう人が買ったのかなというのが、非常に分かりやすいので、たまにランキングを見ますと、時代の流れもあり、面白いことです。
おすすめの漫画ランキング
読まない人にとっては大袈裟だと思うかもしれませんが、人によっては人生に影響を与えるような漫画というものもあると思います。
小説おすすめランキング
読書メーターで、より多く人が登録している小説のランキングは、おすすめランキングとしても有名ですよね。
スピリチュアル本のおすすめランキング
スピリチュアルというのはもともと霊歌といわれるもので、黒人霊歌や白人霊歌の総称ですが、スピリチュアル本というと精神論や霊的な観点から書かれた本などを指しますよね。