おすすめ 本

心理学のおすすめ本

 

心理学というものに興味をもつ人は多いです。

 

 

しかしもう社会人になってしまったり、
大学に行く予定がない、という人にとっては
心理学を独学するほか道はありません。

 

 

 

そこで、心理学についてのおすすめな本を紹介します。

 

 

まずケリー・マクゴニガルの
『スタンフォードの自分を変える教室』。

 

 

あなたは自分自身のコントロールが出来ていない、
と感じることはありませんか?

 

 

なぜ歯止めが効かないのかを知るには
この本が一番だと思いますよ。

 

 

次に渋谷昌三さんと小野寺敦子さん
『手にとるように心理学がわかる本』。

 

 

 

相手の気持ちがどうもわからない・・・
どうすればいいだろう・・・なんていう人でも、
単純に心理学について学びたい、という人でも、
正確というもののでき方についてもっと知りたい、
という人でも・・・この手に取るように心理学が分かる本は、
どんな人にもおすすめできる本ですよ。

 

 

 

心理学を勉強するには、
この「スタンフォードの自分を変える教室」や
「手に取るように心理学が分かる本」が良いでしょう。

 

 

心理学に興味があるなら、
書店でこれらの本を探してみてはどうでしょうか。