おすすめ 本

統計学のおすすめ本

 

統計学の本はたくさんの種類がありますので、
どの本が良いのか分かりにくいと思います。

 

 

実際のところ統計学の本は仕事をする上でも
必要な場合が多いですのでその中でも人気があり
分かりやすい本は数多くあります。

 

 

 

「統計学入門」

 

「はじめての統計学」

 

「まずはこの一冊から 意味がわかる統計学(BERET SCIENCS)」

 

 

は、これから統計学を勉強する方におすすめの本です。

 

 

「マンガでわかる統計学」
タイトル通りマンガで説明していますので文字だけでは
伝わりにくい文章を絵で表していることで理解しやすい
ものになっています。

 

 

 

「統計学が最強の学問である」
統計学の基礎から応用まで記載してありますので、
統計学を始めたい人から統計学専門の方まで
幅広く学べる本となっております。

 

 

 

他にも

 

 

「仕事が10倍速くなる!統計学の活かし方」

 

「ウソを見破る統計学−退屈させない統計入門」

 

「やさしく学べる統計学」

 

 

などのおすすめもあります。

 

 

 

紹介した本はだいたいの書店で販売されていますので、
時間がある時にゆっくりと眺めてみてください。

 

 

 

必ずあなたの力になりますよ。