おすすめ 本

感動したいときにおすすめの本

 

感動する本を読みたいと思っても、
なかなか見つけるのが大変ですよね?

 

 

本屋さんの立ち読みでは気が気でないですし、
感動する本に辿り着けるかも不確定です。

 

 

そこで、感動したいときにおすすめの本を
ここで紹介します。

 

 

ネットのランキングで評価の高い本を集めて
みましたので、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

感動したいときにおすすめの本として、もっとも
紹介されることが多いのは、「アルジャーノンに花束を」です。

 

 

ダニエル・キイス著で、日本では早川書房、
小尾美佐訳で知られています。

 

 

 

主人公のチャーリーの独特な語りが、人によっては
苦手と感じてしまうこともあるようですが、それを乗り越え
読み終えたときには大きな感動が待っています。

 

 

 

おすすめの本として紹介しましたが、実際は
「泣かせよう」という文体やストーリーとは少し違います。

 

 

気づいたら切なさと優しさに感動して泣いていた、
という世界の名作です。

 

 

 

 

恋愛小説で感動したいなら、
村上春樹著の「ノルウェイの森」もおすすめの本です。

 

 

村上春樹といえばこの本、というほどの代表作の
一つですので、ご存知の方も多いことでしょう。

 

 

生々しい性描写があるため苦手な方もいるかも
しれませんが、読みやすさと心に痛みを感じるほどの
本として紹介します。